大阪上本町にある大阪医進予備校は、医学部医学科受験指導専門の予備校です。集団授業+個別指導+自習指導で学習効率を高め、徹底指導いたします。

ニュートン・システム

大阪医進予備の教育力とニュートン・システムのコラボレーション

大阪医進予備の教育力とニュートン・システムのコラボレーションによって、医学部への合格率が驚異的によくなります。

ニュートン・システムとは

システムを開発した村山愨先生は、1962年大阪大学在学中に学習塾「MEC」セミナー(東大阪)を開設。塾生の「自己学習力」を伸ばしたいと考え、1970年大阪大学元教授の牧野利夫先生を招聘し、「MEC教育科学研教室」を設立。脳のα波、自己学習力などの研究に取り組みました。
1995年頃には「自己学習力」を身に着けるノウハウを確立し、現在では大阪府箕面市でニュートン・システムの実践の場「ニュートンクラブ」を立ち上げ、1学年6名(中高生36名)の塾生に、自分で課題を見つけ、自ら学び、自ら考え、主体的に判断・行動し、よりよく問題を解決する資質や能力を身につけさせるために日々奮闘していらっしゃいます。その資質や能力は一朝一夕に身につけられるものではなく、日々の指導によって培われていくものです。
その成果はニュートンクラブの2017年春の進学実績が京都大学1名・大阪大学3名・神戸大学1名・九州歯科大学1名。現役高校3年生の塾生6名全員が進学したことを見ていただければ納得いくのではないでしょうか。入塾時と比べると、驚異的な学力の伸びを見せたと村山先生おっしゃっています。

大阪医進予備校でのニュートン・システムの実践

ただ授業を提供するだけにとどまらず「自己学習力」を伸ばすことによって、更なる学力の成長に当予備校でのニュートン・システムの導入は塾生の中に「自己学習力」の欠落を認めるごとにその解決策に悩まされ続けてきた私達にとって、実に嬉しいことでした。
村山先生が当予備校の顧問として塾生の指導もしていただけることは、長年の努力にもかかわらず、医学部に合格できない生徒にとって光明となることでしょう。当然受験生自身が、ニュートン・システムのもとに自己学習力を点検・評価し、その上で自己学習力を伸ばす意思を持たねばなりません。
今までの予備校は、ただ単に授業を提供する予備校。「自己学習力」を伸ばし、授業をより有効にする新しい予備校へと大阪医進予備校は飛躍します!


随時面談を行っております。
大阪市天王寺区上汐3-2-17 コモド上汐ビル6F TEL 06-6777-7252 受付時間 9:00 - 21:00 (日・祝日除く)

日々の指導報告

指導報告

チューター指導記録

チューター指導記録
PAGETOP
Copyright © 医学部受験なら大阪医進予備校 All Rights Reserved.