大阪上本町にある大阪医進予備校は、医学部医学科受験指導専門の予備校です。集団授業+個別指導+自習指導で学習効率を高め、徹底指導いたします。

英語

 当塾の英語の指導方針として、まずは英文構造を的確に把握し、それに則して意味をとらえる練習をします。単語の意味から英文の意味をなんとなくとらえる受験生が多いように見受けられますが、それでは英語力の伸長に限界があるように思います。
さらに、毎日(月~金)実施する単語テストでは、単に1つの単語を暗記するのではなく、その単語の品詞を理解し、さらにどんな語と結びつくことが多いのかということを意識しながら暗記していくようにアドバイスしています。こうした暗記は前述の英文構造の学習にも役立ちます。また暗記すべきことは1学期中に3回繰り返すように計画していますので、2学期になれば、センター英語程度であれば知らない単語に遭遇することはほぼなくなります。上記の2項目(英文構造、単語、イディオム、語法)の基礎力(英語学習の基本でありながら、多くの受験生が苦手としているところ)を徹底することによって、英語の不得意な人が成績が伸びるのはもちろんですが、得意な人もまだまだ伸び代があると考えるからです。以上のように基礎力の徹底こそ最重要と当塾では考えていますが、外国語の学習を疎かにしてきた受験生の中には、食わず嫌いとでもいうのか、やみくもに「英語は嫌いだ」と思い込んでいる学生も多く、そのような生徒には漫画(英語)など親しみ易いものなど取り組み易いものをもって、英語へのアレルギーをなくし、さらには関心を高めていくなど工夫をすることも大事と考えています。

 2学期は、1学期の学習を元に、文脈把握を中心とする指導となります。母国語の文章ならば文脈によって、意味を知らない単語でさえ理解できるのに、英文になるとその力が働かない。短時間で文脈把握が出来るようにする。これが2学期の目標となります。2学期の授業が成功するか否かも1学期の基礎力の徹底さに懸かっているということを忘れてはいけないと思います。

                           文責:大阪医進予備校英語担当 西村 征公


随時面談を行っております。
大阪市天王寺区上汐3-2-17 コモド上汐ビル6F TEL 06-6777-7252 受付時間 9:00 - 21:00 (日・祝日除く)

日々の指導報告

指導報告

チューター指導記録

チューター指導記録
PAGETOP
Copyright © 医学部受験なら大阪医進予備校 All Rights Reserved.