大阪上本町にある大阪医進予備校は、医学部医学科受験指導専門の予備校です。集団授業+個別指導+自習指導で学習効率を高め、徹底指導いたします。

物理

2015年度 本科コース年間指導方針 

 はじめに、本年度の大阪市大・大阪大の問題を解き、到達すべきレベルを認識させる。
 
 4月から8月までに物理基礎・物理の柱となる力学と電磁気を中心に波・熱・原子物理の分野の基礎を固める。
 
 具体的には、基礎問題を解く過程で過去入試問題を随時取り上げ、応用力の函養に努める。特に、国立大受験の為にセンター問題との関連を常に意識させ、物理の基礎を総合的に理解できる思考力を養う。
 
 また、新課程で出題される『原子・原子核・放射線物理』の予想問題への対応にも多くの時間をかける。

 9月からは、本番の入試を意識し、全分野からの問題を同時に解く練習を始める。問題は全国大学入試問題(国立・私立大医学部)を使用する。問題を解く過程で、頻出問題は確実に得点し、新作問題でも可能な限り加点できる力が身に付くよう指導する。

 12月からは、受験する大学の過去問(5~10年間)の傾向と対策を個別に指導し、本番に備える。

                         文責:大阪医進予備校物理担当 御法川 幸雄


随時面談を行っております。
大阪市天王寺区上汐3-2-17 コモド上汐ビル6F TEL 06-6777-7252 受付時間 9:00 - 21:00 (日・祝日除く)

日々の指導報告

指導報告

チューター指導記録

チューター指導記録
PAGETOP
Copyright © 医学部受験なら大阪医進予備校 All Rights Reserved.